Home>会社情報(Company):代表挨拶

代表挨拶

サポートが創業した平成6年当時は、右肩上がりの土地神話が崩壊し、定期借地権住宅の分譲も増え、土地はまさに所有から利用への時代に転換しようとしている混沌とした時代の中での船出でした。その状況は今も変わらず、土地は利用価値が重視される時代にあります。

土地区画整理事業は、単なる公共施設の整備改善だけでなく、まさに宅地の利用の増進を図ることが重要となり、土地を取り巻く環境が複雑化しているのと同様に、土地区画整理事業を取り巻く環境も非常に早いサイクルで変化しております。また、長引く不況と人口減により、土地区画整理事業の牽引役であった地方行政の財政難も深刻化しており、民間活力をいかに導入できるかが最も重要な時代になっているようです。

地権者の皆様が安心して開発事業を行うことができ、民間企業が確実な投資ができる環境を整えること。そして、その集大成としての「魅力的な街づくり」が私どもコンサルタントの大きな使命であると認識しております。

こうした変化の時代の中でも安定したサービスをお客様に対して提供できるまちづくりコンサルタントでいられるよう日々精進して参ります。

一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 佐藤 清文